Breaking News
Home / ITコラム / アプリ/ツール / 【あのAppleがついに!】Apple Pencilの凄さとは?

【あのAppleがついに!】Apple Pencilの凄さとは?


ポテンシャルの高さから、発売前は懐疑的な見方をしていたユーザーからも一定以上の評価を受けている感のあるiPad Pro。

どうせ買うならやっぱりあの魔法のペン、Apple Pencilも一緒に買いたいところですよね。

 

ただそのApple Pencilが予想外の売れ行きで、品薄状態。発送まで4週間ほど待たなければいけないようです。(2015年12月3日現在)

それほどまでに人気のApple Pencilの魅力はどんなところなんでしょうか。まとめてみました。

 

 

 

1.リアルな書き味

スクリーンショット 2015-12-04 21.50.17

筆者も実際にApple Store で書き味を確かめてきましたが、今まで触ってきたどのペン型デバイス×タブレットよりも滑らかで、

線の細さや太さまでも繊細に書き分けられることに感動を覚えました。

実際にタッチしてから、それが形になるまでのタイムラグ、レイテンシもほとんど感じられず、より直感的な書き味を可能にしてくれています。

 

 

2.最高級の筆圧感知精度

スクリーンショット 2015-12-04 18.24.35

筆圧感知の段階については正式な公表はないみたいですが、かなりの精度であることは間違いないでしょう。

特に筆者が驚いたのは、Apple Pencilで操作している間は手や指がiPad Proに接触しても一ミリも反応しないというところ。

イラストを描くときなど繊細なタッチが求められるところでも、ノンストレスで作業できると思います。

 

 

3.急速充電機能

スクリーンショット 2015-12-04 21.57.13

夢中でイラストなどを書いていたらApple Pencil自体のバッテリーが切れてしまった。。

そんなときもApple PencilをiPad Proから15秒間充電するだけで、なんと30分間も持続して使えるようになるんです。

フル充電で12時間連続利用できるのに加えて、この急速充電機能のおかげで、いつでもどこでもこの魔法のペンで書きたい放題なんて本当に嬉しいですよね。

 

 

 

いかがでしたか。

これまでスタイラスに否定的な見方を示していたAppleが創った、初めてのペン型デバイス。

Apple Pencilがこれまでのスタイラスとは一線を画す出来であることは間違いないでしょう。

 

iPad Proを購入予定の方はこの魔法のペン、Apple Pencilも検討してみてはいかがでしょうか。


About hajime

hajime
保育士資格所有する理系大学生です。

Check Also

スクリーンショット 2015-12-02 13.35.25

【IDE?エディタ?】Visual Studio Codeとは?

最近ニュースなどでよく見る、V …